退職参考情報返却物等

 

退職時の返却物&書類等の入手方法

退職書類は、必要最低限の書類は退職後に必ず送付されます。

退職者から会社へ請求を行って初めて発行される書類もあります。

請求しないと何も送られない会社もあります。

 

退職代行。受け取るべき書類

会社へ返却するもの

 

健康保険証は退職日までは使うことができます。

退職日が過ぎたら返却が必要。

退職代行。返却すべきもの

社員証(身分証明書) 最終出勤日に会社へ置いてくるか、郵送で直ぐに返却が必要。

支給された備品ロッカーの鍵など

退職代行。返却すべきもの

制服 クリーニングしてから郵送。退職日を過ぎても返却可。

退職代行。返却すべきもの。制服とうとう

名刺 自分の名刺、交換した名刺も会社へ返却。

通勤定期券 返却するか、自分で払い戻しが必要か、会社へ確認しましょう。

 

会社から受け取るもの

 

必ず受け取りましょう

雇用保険被保険者証 雇用保険の加入を証明する書類で、

最初に就職した会社が雇用保険の加入の手続きを行ってくれます。

転職する度に会社へ提出が必要となります。

離職票 失業中であることを証明する書類です。

ハローワークでの失業保険申請や国民健康保険へ加入する際に必要です。

源泉徴収票 「年末調整の結果」であり「確定申告書の控え」となります。

次の会社へ必ず提出が必要です。

年金手帳 年金手帳は会社ごとに発行されるものではありません。

会社で保管していた場合、必ず受け取りましょう。

厚生年金基金加入員証 厚生年金に加入していた場合は、必ず受け取りましょう。

必要であれば請求してください。

社会(健康・厚生年金)保険資格喪失証明書 次の就職が決まっていない場合、

国民健康保険&国民年金に切り替える際に必要になります。

離職票でも代用できます。

退職証明書 離職票の発行(退職日より10日が目安)まで時間がかかる場合、

早く国民健康保険に切り替えたい際に必要です。

会社により書式は異なります。

LINEでご相談が便利 ↓

ご相談無料。LINEでご相談

QRコードでLINEの友だちを追加 。

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。

 

コラム、中間管理職が特に辞めにくい

中間管理職が 特にやめにくい

責任が重い人,上司に信頼されている人、

責任が重い人,上司に信頼されている人
責任をもって、組織のグループや課などをまとめている方
このような方が、辞めたいと言われると、すぐに同等の責任を
任せられる人は、確保できないため、
引き留めに合う可能性が高いのです。
まさに、 辞めたいけど、辞めれない。
上司にとっても、実力のある人ほど、辞めさせたくない人、
になるため、辞めさせたくない。辞めないでほしいと
感じているのです。

事情は様々

事情は様々でしょうが、なぜ辞めたいと思われたのか。
1.今のところではだめなのでしょうか?
2.今の職場に見切りをつけられるのでしょうか?
3.上記1.2.を再度検討されましたでしょうか?
4.それとも、どうしてもやりたい新しい職場があるのでしょうか。
5.※ご自分の未来を切り開こうとされているのでしょうか。
6.もし、いまの職場から逃げたいとお思いでしたら、
 再考してみることの必要かと思われます。
 次のところは必ず、今より苦労されることでしょう。
 今よりいいところは、なかなかないのです。
 なぜなら、気心知れた部下や上司、仲間がいる。
 会社のことは少なくとも新しい職場より知り尽くしている。
 みんな、誰でも無力感にさいなまれることはしょっちゅうあります。
 「どうせなら今の会社でとことん、やってやろう」という考え方もあります。

すべてをお考えになり、それでも、ご自分の夢のために
退職し、新しい職場へ、あるいは企業されるのなら、
その未来へ向かって、挑戦されんことを、応援致します。
要は、今のところを逃げたいと思われる方は、もういちど考えてみることを
おススメしたいのです。

あなたには、辞める権利があります。
考え方ですが、
①ご自分に合う職場に巡り合うまで職場を代わり続ける方法
②どうせなら今の会社でとことんやってやろう!


あなたには辞める権利がある。よくお考えでしたら、ご自分の道をお決めください。新しい未来に乾杯!

退職代行、あなたの未来に乾杯